花屋の知識と経験を生かせる副業

花屋のWEB通販をするようになって、いろいろなことが出来るようになりました。

うちの花屋がECサイトをはじめた2000年頃は、まだホームページ制作業者も少なく、費用もバカ高かった時代。

とても払える金額ではなかったことから、ホームページ制作ソフトを買って自分で作りました。
仕事が終わったあとに毎日数時間書けてコツコツ、とても地道な作業。
でも、自分で作ったというその経験が今まさに副業の収入獲得という形で役に立っています。

現在はホームページを自分で作るスキルを利用し、ネットで副収入を得ることができるようになりました。

収入額は波がありますが月に数十万円~を副業の収入として得ています。

私が花屋以外で収入を得ているのはアフィリエイトといわれているものです。

このページでは、花屋の知識と経験を生かして本業以外で収入を得る方法について書いています。

私が身につけたスキル

WEB通販の運用が自分で出来るようになると主に下記のことが身につきます。

  • ドメイン取得
  • サーバーの契約
  • CMSの使い方
  • 商品写真の撮影方法
  • カート機能の実装
  • メール対応(ライティング)
  • 広告出稿の仕方と運用方法

 

それと、日々のお問い合わせメール対応がとても大切だったと感じています。

お客様の知りたいこと、疑問に思っていることをお問い合わせという形で教えてもらえる。

そのお問い合わせにメールで返信することで、ライティングも磨くことができる。

どちらもネット通販には欠かせないスキル、一石二鳥とはこのことです。

質問が溜まってくればFAQにして公開することで、対応の軽減を図ることもできます。

それではアフィリエイトという仕組みについて解説します。

アフィリエイトで副業収入を得る方法

アフィリエイトとは、簡単にいうと商品販売用のWEBサイトを作り、そこに花を掲載して紹介する形です。

他社さんの商品を自分で作ったサイトで紹介し、売れたら紹介手数料をもらえるという仕組みです。

アフィリエイトで花を売るために必要なこと

アフィリエイトで花を紹介し売るためには販売用のサイトが必要になります。

サイトを作り、そこにより多くのお客様を集めます。

たくさん売るためにはより多くのお客様をページに集客する必要があり、アフィリエイトではココが最も大切なポイントになります。

より多くの収入を得るためには、サイトを1つだけではなく複数作ること。

そのサイト群をネット上に次々と公開し、それぞれのキーワードで集客・紹介していきます。

掲載した花が実際に注文されたときに手数料が入るという仕組みです。

なぜ自社の花を販売しないの?

他店の花じゃなくて自分とこの花を掲載して販売すればもっと儲かるのでは?

と、よく言われます。確かにその通りですね。

ですが、ご存知のように花を売るのは大変です。
作るだけじゃない、仕入れて配達もしなければいけません。発送なら梱包も必要・・・。

スタッフがたくさんいる大きな花屋さんならたくさんの注文が来てもうまく回せると思います。
でも、うちは小さい花屋なため、たくさんの数をこなせません。

自分の強みをいかす

うちの花屋ではたくさんの注文を受けて作って配達することはできませんが、集客することならできます。

先程も書いたように、WEBサイトを作るスキル、集客に必要な上位表示させるノウハウはあるので、これをいかすのが最善手。

サイトを作って集客し、花を紹介して売れたら報酬をいただく。

この仕組みの最も良いところは、売れたときだけ手数料が発生する仕組みです。売れた花屋さんも紹介した方もお互いにメリットを享受できます。

良い花を扱っているけど集客に困っている花屋さん、多くの仕事はこなせないけどネット集客ノウハウに長けている花屋さん。双方の強みをつなぐことで販促に役立たせることができます。

ある日突然、花の仕事ができなくなる

私が副業としてこのアフィリエイトを本格的に取り組もうと思ったきっかけがあります。

それは怪我による入院でした。

ある日、私は少し大きな怪我をして入院することになりました。入院期間は約1ヶ月半。

この間、当然ながら私は花の仕事が一切できませんでした。

ほぼすべての注文をお断りするか、知り合いの花屋さんにお願いする事に。

その結果、売上は下がるし、顧客は失うしでものすごく落ち込みました。

でも、このときの収入を補ってくれたのが代理販売によるアフィリエイト収入でした。

代理販売の仕組みを持っていたおかげで、実際に自分が働けなくても、それまで作ったWEBサイトが代わりに収入をもたらしてくれる。

私はこのときに「自分のような小さな個人事業主はより多くの収入源が必要」であることを痛感します。

自分がいなくてもお金が入る仕組み

私はわりと脳天気な性格なので、急に仕事ができなくなる、なんてことは考えていませんでした。

病気や怪我で仕事を休む場合、会社なら代わりの人がいますが、自営業の花屋は自分の代わりに仕事をしてくれる人はそうそういないのではないでしょうか。

もし、自分が明日この世からいなくなったら、家族はどうなるんだろう?

自分がいなくなってもお金が入り続ける仕組みが必要!

入院したことによって私は真剣に考えるようになりました。

複数の収入源

ご存知のように、花屋の仕事は体が資本です。

花を仕入れに行き、水揚げをし、注文に合わせて花を作り、配達する。

その対価としてお金をいただく。

それができなくなったとき、収入はなくなります。

入院をきっかけに、私は花屋の経験と知識を生かしたアフィリエイト(代理販売)という、もう一つの収入の柱を作ることができました。

2019年7月現在、アフィリエイトによる収入は月に数十万円。

すべてWEBサイトからの販売手数料です。

花屋の副業

花を仕入れることも作ることも配達する必要もなく、花屋としての経験と知識が生かせる副業。それがアフィリエイトです。

やること

  1. ホームページを作る(ブログでも可)
  2. 商品を掲載する(販売元の画像で可)
  3. 集客する

ざっくり書くと、最初に必要な費用は下記です。

  • ドメイン代(年間1500円程度)
  • サーバー代(年間3000円~12000円程度)
  • サイト作成ツール(持ってれば不要、ワードプレスでも可)
  • 画像編集ツール(持ってなくても可)

※ドメイン以外、今利用しているものを使うなら不要です。

メリット

「花屋の知識と経験が活かせる」「在宅でできる」「すきま時間を活用でできる」「在庫不要」という点。

これは最大のメリット。

パソコン1台あれば、場所に関係なくどこででも出来ます。

また、得たスキルやノウハウを自社のEC運営にいかすこともできます。

デメリット

簡単そうに書いてますが、それなりの金額を得るのは簡単ではありません。また、はじめてすぐに結果が出るものでもありません。

ページを作って上位表示させ、アクセスを集めて注文を成約させる必要があるからです。

上位表示させるキーワードにもよりますが、早い人で1ヶ月位、遅ければ6ヶ月成約がない場合もあります。

実際に注文が成約するまでに時間がかかるのがデメリットです。

花屋さん向けアフィリエイトコース

・費用:30,000円(税別)/1ヶ月

・期間:6ヶ月

・内容:ドメイン取得、サーバー契約の仕方からキーワードの考え方、ページ作成、SEOの仕方、その他を受講者のレベルに合わせて指導します。

・受講方法:チャットワークを利用したマンツーマン対応。

何かをはじめたい

自分が働けなくなったときのため、何年か先のリタイヤ後のため、今の収入を補うため、などなど。

自分に今できることで何かをはじめてみたいなら、アフィリエイトはおすすめです。

花のアフィリエイトを学ぶことで、自社商品の集客・販売強化に役立たせることも出来ます。

花屋だからこそ出来る副業を一緒にはじめてみませんか?

同じ花屋としてできる限りのお手伝いをします。

ご興味がある方はお気軽にお問合せください。

お申込み・お問合せはこちら

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事